飾り巻きずし研究家・うきすみどりの寿司ワールド

cloon.exblog.jp ブログトップ

お花のある風景

このところのバタバタモードでお庭の手入れも怠りがち。
ふと気が付くと、ミニバラ達も咲いているではないの・・・。

忙しいとは心が亡くなる事。
バタバタモードの時こそ意識してお花を飾り、ゆとりの空間作りを
心がけましょう。(自分自身へ向けて)

お部屋に花のある風景・・・。
和みます。
e0210194_1103059.jpg



にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
[PR]
# by cloon | 2010-11-08 01:16 | お花 | Comments(2)

**クリスマスの可愛いお寿司達**

日曜日はクリスマスシーズンに向けた『飾り巻きずし』の勉強会でした。
今回は『サンタクロース』と『トナカイ』の2種類。
東北や九州からも沢山のインストラクターが参加され難しかったぶん可愛く出来た新作に
喜びもひとしおだったようです。
cloonさん(角を被ったノー天気な感じの人がワタクシ)はアシスト役だったので
練習はこれからです。難し~い(汗)

箱からこんな可愛い『サンタ』と『トナカイ』が出てきたら大人も子供も大喜び♪
そんな夢が膨らむ今回の作品でした。

次から次と新作を作られる川澄先生に脱帽です<(_ _)>


e0210194_12253732.jpg
e0210194_12272427.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
[PR]
# by cloon | 2010-11-02 12:46 | 飾り巻き寿司 | Comments(4)

パンプキンタルトの贈り物

先日、北海道のKちゃんからカボチャとジャガイモの贈り物が届けられる・・・。
我が家だけでは食べきれないので何人かにお裾分けしました。

そのうちの1人でフリーランスのお仕事をしているMちゃんが
お裾わけしたかぼちゃでタルトを作ったというので逆お裾わけ。

箱の中にはドングリと松ぼっくり、それと敷かれている紙は英字新聞。
センスの良さは仕事柄でしょうけれど、こんな所にも細やかな心使いの
出来る彼女・・・。

一回り以上年下ですが、見習う所が沢山の素敵な女性です。
Mちゃんこれからもヨロシクです。ペコリ
e0210194_23304056.jpg


にほんブログ村 グルメブログへ
[PR]
# by cloon | 2010-10-31 23:41 | お菓子 | Comments(2)

華麗に変身!お刺身パック*

そろそろpartyシーズンでメニューに悩む方も多いのでは・・・。
そんな時にはこちらがお薦めです。
まずは、お刺身パック(今回は切り落としを使用)とアボカドをご準備下さいませ。
この段階でお料理の8割は終了で~す。

さてさて残りの2割ですが、お刺身とアボカドは小さめのサイコロ切りにし
お好みのソースで和えます。
あとはお皿の真ん中にこんもり盛り付け、薄切りにしたアボカドと大根のツマを
その周囲に盛り付けたらおしまいっ。

ソースは【わさび醤油にビネガー・オリーヴオイル】や【市販のカルパッチョソース】などを
合わせると美味しく頂けます。

マグロやかつお等はソースを混ぜると変色が早くなりますので
来客が多く忙しい時などは直前に掛けて下さいね。

お皿の縁にソースを垂らすと、よりオシャレな雰囲気に。。。

e0210194_2234241.jpg






にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
[PR]
# by cloon | 2010-10-30 22:42 | 料理 | Comments(2)

発見!便利なレシピ収納グッズ

昨日は銀座のITO-YAへ。
フラフラするうちに、レシピ収納に合うボックスファイルを発見し即購入。
A4サイズが入り、マチが33センチまで伸びるアコーディオンポケットが付いています。
そのままバッグへ入れて外へも持ち歩けそう。
セキセイ(株)という事務用品メーカーさんの商品です。
なんとあとで知ったのですが私が購入したのは、ドキュメントスタンドの『発砲美人』という
シリーズでした。
私の事を知っていたかのようなネーミングに、ちょっとドキリとする出来事でした。
ほほほ。

さて、明日から収納に取り掛からなくてはっ。
e0210194_22232529.jpg


にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
# by cloon | 2010-10-28 22:52 | 料理 | Comments(2)

今日の夕食

今日は冷蔵庫の中身と相談して・・・。

【豚キムチ丼】【ほうれん草ともやしのナムル】【シジミとわかめのスープ】 以上です。

作り方は、ざっくりですが以下の通りです。
【豚キムチ丼】
 ①フライパンにサラダ油⇒長ネギのみじん切り⇒豚肉を入れ炒める。
 ②豚肉に火が通ったらキムチを加え軽く炒める。
 ③②にお砂糖を適量入れ全体に混ぜ入れる。
 ④フライパンのフチからお醤油適量をまわし入れる。
 (この時、火は中火の強火で)
 ⑤最後にゴマ油を少しかけ、白ゴマ・長ネギみじん切りをトッピングして
  ご飯にのせたら出来上がり。

【ほうれん草ともやしのナムル】は、2つの材料を固めに茹で水分を切る。
 ゴマ油で和え塩で味付けし、お好みで醤油を2~3滴・・?4~5滴?
 取りあえず、水っぽくならなければOK !
 黒ゴマを入れると見た目・味ともにポイントになりますよ。

【シジミとわかめのスープ】は沸騰したお湯にシジミ⇒わかめの順に入れ
 中華スープの素を適量入れ、最後にお塩で味を整えたらおしまいっ。
 
私はお好みでラー油を入れますが、コショウも良いかも・・・。
色々試してみると新しい味の発見があって楽しいですよ!
爆発しない程度に実験してみましょっ。。。

e0210194_23135360.jpg

あっ!スープが写っていない。
あとは想像でお願い致します<(_ _)>

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
# by cloon | 2010-10-27 23:33 | 料理 | Comments(0)

華やか・簡単・手作りRoll sushi!

早いもので今年もあと2カ月少々となりました。

早い方ですと、プチ忘年会をされているという声もちらほら・・・。
ご自宅でホームパーティーという方に簡単で華やかに見える
巻きずしをご紹介いたします。

お好きな具を芯にして裏巻きずし(inside out)を作ります。
外側にはゴマやトビッ子を付け、好きな大きさに切ったら
巻きずしの舎利(シャリって漢字でこう書きます。ちょっと自慢~)部分に
芯に使った材料の残りを小さく切り乗せて行きます。
すると「あら簡単!」たったこれだけで華やかに見えるお寿司のできあがりです。
パチパチ(拍手~)

今回芯に使った材料は、アスパラ(緑)・カニかまぼこ(赤)・厚焼き玉子(黄)
ですがお好みの具で挑戦してみて下さいね。

そして「お寿司が作れる粋な女」になりませう。
あっ、「粋な男はお寿司が出来る」
一応公平に(^^ゞ
e0210194_18554838.jpg



にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
[PR]
# by cloon | 2010-10-25 19:18 | 創作寿司 | Comments(0)

今日のブランチ

アボカドディップをまた作ったので
海老と合わせてパンにサンドすることに。

半分にし、少し温めたイングリッシュマフィンにバターを塗り
サニーレタス・AVOディップ・海老の順にのせたら
最後にお好みの量のマヨネーズかけマフィンでサンドしたら
出来上がり。

私の中で【海老とアボカド】この組み合わせは優勝です!
サンドイッチの中身は、巻きずしとも相性が良いんですよね。
料理は色々試してみると楽しいです♪

e0210194_1220564.jpg



にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
[PR]
# by cloon | 2010-10-24 12:30 | 料理 | Comments(0)

お国柄で違うレトルト食品

今日、食品ストックの中から香港で買った
混ぜるだけでOKのレトルトパックを発見!
賞味期限も近いので、思い切って調理開始。

作り方が中国語と英語で書かれているので
辞書も見ずにたぶんこんな感じ?と思って
雰囲気で作ってみた。。。

いけません、味がいてけません。そして色もいけてません。
黒~くて写真に撮ると明らかに、ただ焦げてるようにしか見えません。
いや~ん。(とてもアップ出来る写真じゃありませんのでお蔵入りです)
ちゃんと辞書を見なかった私もいけませんが
日本のものと同じ感覚で使うのは難しいと実感。
今、部屋の中が香港の香りでいっぱいです。

これを機に英語習おうかなっ。
っと、思って早ウン十年(^^ゞ
e0210194_22243710.jpg



にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
# by cloon | 2010-10-23 22:33 | 日々のこと | Comments(0)

いただきもの

e0210194_2216895.jpg

昨日、お友達のMさんからアボカドとアボカドチップスを頂く。

彼女は自宅の近所で、飾り巻きずしの生徒さん。
外国人で、日本在住5年。もう少し日本語を勉強したいというので
時間のあるとき我が家でおしゃべりをすることに。
それが昨日。

そのとき彼女から頂いたのが、チップスとアボカドそして玉ねぎ。
玉ねぎは丸ごと一個くれたのでどうしたのかと思ったら
アボカドディップを作る時に入れるそうで、わざわざ持って来てくれたみたい・・・。
なんという気遣いの人でしょう。

ということで、今日は彼女から教わったアボカドディップを作ってみました。

作り方は簡単
①皮を剥きアボカドの種を外し実をつぶす。
②玉ねぎを少量みじん切りにする。
③つぶしたアボカドと②の玉ねぎを混ぜ、塩こしょうで味付け。
(塩はチップスにも付いているのでお好みで加減します)
⑤出来上がったディップに種を戻し入れると色がかわりにくいそうです。
 知らなかったφ(..)

レモン汁をかけると色が変わりにくくなるのは知っていましたが
種を入れるって初耳でした。(知らないのは私だけ?)
さすがその国のお方。

なかなか美味しい。
このチップス、KALDIあたりで売っているかしら・・・。
今度チェックしてみよう。
[PR]
# by cloon | 2010-10-22 22:23 | 料理 | Comments(2)
line

東京、『飾り巻き寿司研究家・浮洲みどりの飾り巻き寿司教室、寿司店、日本酒、和のイベント、企業イベント、米の消費拡大、地域活性化、飾り巻き寿司の制作なら【SUSHI ART DESIGN】へ


by くる~ん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30