飾り巻きずし研究家・うきすみどりの寿司ワールド

cloon.exblog.jp ブログトップ

暑い日の手作り韓国料理!!

こんにちは、cloonです。

毎日暑いですね。
雪国仕様の身体には堪えます・・・。
お年頃のせい?

こんな暑い時には、タイ料理や韓国料理が食べたくなるものです。

韓国料理といえば、先日コラボレッスンをさせて頂いた
韓国料理研究家本田ともみ先生がレッスンの時に出してくれたメニュー。
こちらを作ってみました。

【作り方】
湯剥きしたプチトマトを準備
【『崔(チェ)さんの』ヤンニョムこれ一本】を混ぜる→冷蔵庫で冷やす。
(先生からの頂き物)

以上!


e0210194_13441410.jpg


あまりにも簡単すぎたので、キュウリの皮に市松模様の細工をしてみる。
これに一番時間が掛かってしまったのです。(笑)

美味しくて止まりませ~ん!
冷酒もビールも進みます!
危険です!!!

今販売されているのは620g入りボトルのみの様ですが
お試し用のハーフボトルもあれば嬉しいですね。
お友達へ差し上げるのにも程良いサイズですし・・・。

そんな事を言いながら、美味しくてあっという間に使い切ってしまった我が家ですが!

e0210194_13471538.jpg



本田先生は、飾り巻きずしを韓国へ広める活動をされるご予定で着々と準備中です。
今度、韓国語で飾り巻きずしを教えるclassが出来る様ですよ。ご興味のある方は是非!


私は、彼女の強力なバックアアップをし、彼女の活躍で韓国に招待を受け
ヨン様やビョン様と共演出来る事を妄想する日々です。ふふふ^^
本田先生頑張って下さいね~。


暑い日が続きますが、皆さまお身体大切にお過ごし下さいませ。
by cloon


飾り巻きずしが世界へ広がりますように!
サボっていますがランキング↓に挑戦中です~(笑)
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
# by cloon | 2015-07-31 14:38 | 料理 | Comments(0)

飾り巻きずし!!

東京で SUSHI ART(飾り巻きずし)を展開中のcloonです。

梅雨の季節、お家でじっくり料理に取り組む。
そういう事に時間を費やしてみるのはいかがでしょう。


「気になっていた!飾り巻きずし」と思っていた方へ。

今週末、初心者向け workshop(以下WS)を開催いたします。
残り1名様!

【日 時】
◆7月12日(日)
◆11:00~13:30(WS・ランチタイム含む)
e0210194_15294764.jpg


WSのあとは、暑い季節にピッタリの韓国料理が付いたランチタイム!
お料理は、アンミカさんとスランジェ(韓国料理)さんとの
コラボメニューにも関わっている本田朋美先生がご担当。

5月に開催されたWSはお陰さまで大盛況♪
ランチタイムには皆さんで名刺交換も行われ
あっという間の2.5hでした~。

『そうだ!飾り巻きずしをやってみたかった!』という方。
いつやるの?・・でしょう!(ふふふ)

残り物には福がある~♪残席1名様!

詳細とお申し込みはこちらから
つながるハングル

YOU様のお越しをお待ちしております。

by cloon

[PR]
# by cloon | 2015-07-07 15:23 | イベント | Comments(0)

新作!中国の文字を巻く

【囍】の文字。

中国では、おめでたい場面で多用される文字だそうですが
皆さまご存じですか?
文字通り double の喜びという事なのでしょうね。

上海からの生徒さんがオーナーをしているお店のロゴだそうで
「これは作れますか?」と聞かれ
「たぶん」と答えてしまったワタクシ・・・。

答えてしまったからには作らねば!
というわけで、早速取りかかる事に。
途中、頭の中が混乱する場面もありましたが
『浜娘』(分かる方には分かる)ほどの難易度はなく
ワタクシ無事巻き切ったのです。ふふふ。


それがこちら↓↓
e0210194_00223302.jpg
いかがでしょ?

yes/or/no yes→
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村


因みにこちらの海苔巻き様
サイズが 10㎝×10㎝×2.5㎝
というかなりの Big size!
喜びは大きいほど良いですから。

ただね、めちゃくちゃ切りにくくて
柳刃包丁ぐらいの長~い包丁が欲しいと
切に思った巨大のり巻き事件でした。

上海からのイベント依頼、お待ちしております。(笑)

[PR]
# by cloon | 2015-06-03 20:42 | 飾り巻き寿司 | Comments(0)

カンブリア宮殿の影響?

先週土曜日に開催された、飾り巻き寿司技能認定3級講座には
食のビジネスをされている方が多くご参加下さいました。

国内はもとより、香港・上海、そして今後 ブラジル・オーストラリアへ
渡航予定の方といつにも増してグローバルなクラスでした。
これも5/14日(木)の『カンブリア宮殿』で取り上げられた影響でしょうか。
ちなみに私が担当する『飾り巻き寿司』のクラスは1ミリも
出ておりませんでしたが(笑)


国内からは、新百合ヶ丘で本格的なハーヴティーが飲める
ウィッチムーンカフェの店長様にもご参加いただきました。(私の真後ろの方)
私?そうそう、ご存知ない方のために、前列中央のエプロンさんがワタクシ(*^_^*)

e0210194_1435327.jpg
*尚、個別情報とお写真掲載はご本人の了解を得ております。

上海で食器のセレクトショップをされており
日本の食文化をTV発信されている方もご参加下さり良い刺激を頂きました。

さてさて、本気を出していきましょうワタシ(*^_^*)
ご訪問ありがとうございました♡


今日のランキング〜 ↓
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
# by cloon | 2015-05-27 15:42 | 飾り巻き寿司教室 | Comments(0)

飾り巻き寿司と韓国料理を楽しむ会 in 渋谷

先週、5/21日(木)韓国料理研究家で、つながるハングルを主宰する本田朋美先生とのコラボイベントが開催されました。

ほとんどが初めての方で、大いに盛り上がる姿に飾り巻き寿司の人気の高さを改めて思う貴重な時間となりました。

e0210194_16381564.jpg


飾り巻き寿司のワークショップのあとは、
本田先生の美味しい韓国料理を頂きながらのランチタイム。
いや〜美味でした。

e0210194_16294014.jpg



このイベントには、海苔の老舗 小善本店様がご協賛下さり、巻き寿司にピッタリの海苔と、お土産にオシャレな『のりあーと』もご提供頂きました。
本当にありがとうございます。

e0210194_16392561.jpg


今回はブログをご覧頂き、青森県からお越し下さった生徒様も。
本当にありがたい事です。ブログをサボっていられませんね…。(汗)

お友達でプロの心理カウンセラー、美エイジング®M's Life&Colorを主宰する
桜井まどかちゃんにもご参加いただき、彼女のブログでも今回のレポートを素敵にUPして頂いております♪

ご参加頂いた皆様、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

ご好評につき、同じ内容 7/12日(日)開催を予定しております。
お申し込みスタートは、ブログにてお知らせいたします。


サボり気味ですがランキングに挑戦中です(笑)
さてさて久しぶりの更新ですが何位でしょう…。↓
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
# by cloon | 2015-05-25 17:16 | 飾り巻き寿司教室 | Comments(0)

募集開始『飾り巻き寿司と韓国料理を楽しむ会』〜 Garden Kitchen 新宿御苑

桜が満開を迎えた東京ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は日韓コラボイベントのお知らせ&募集です。
和の『おもてなし』として人気の『飾り巻き寿司 実践講座』

時々作る海苔巻きは、ご飯が大量にはみ出し残念な仕上がりになっていませんか?
これさえ押さえておけば美しく!という、目からウロコのポイントを
ワタクシcloonが丁寧にお伝えして参ります。

◾︎日時 5月21日(木)11:00 〜 13:30
◾︎場所 Garden Kitchen 新宿御苑
◾︎料金 6,500円

今回作るのはこちら↓
e0210194_20503636.jpg

和テイストが人気の絵柄です。

実践のあとは
韓国料理研究家 本田朋美先生(TV・雑誌など多方面でご活躍中 )の
お料理と作ったお寿司でランチタイム。
そして今回は、海苔の老舗『小善』様から、のりアートのお土産付が付いた
お得な内容となっております。
気軽にお一人からでも、またお友達や会社の同僚とご一緒にでもいらして下さいね。

詳細、お申し込みはこちら→ 本田朋美のつながるハングル様よりお願いいたします。

今後、インストラクターとして活動される方のご参加も大歓迎!
現場の勉強にもなりますしね。

新宿御苑の緑が見渡せる素敵なキッチンで皆様のお越しを
お待ちしております。

by cloon

cloonへの応援はこちら↓からヨロシクでございます(^-^)
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
# by cloon | 2015-03-30 21:33 | 飾り巻き寿司教室 | Comments(3)

春はお寿司でおもてなし〜 桜・四海巻

久しぶりの更新です。
気付けば今年もすでに2月後半。Ohhhh!

遅ればせながら、本年もよろしくお願い申し上げます。

少しずつ春の気配が感じられるこの頃ですが
皆様いかがお過ごしでしょうか。

来月は、雛まつりやお花見とイベントが盛りだくさんですね。
この季節、お寿司を使った和のおもてなしはいかがでしょう。

e0210194_9415717.jpg

本命の彼や彼女がいるあなた。
手作りお寿司でデキル度アピールよ!
桜の下で恋の花でも咲かせてみてね。(^-^)



さてさて久しぶりの↓ランキングは…。圏外?
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
# by cloon | 2015-02-25 19:35 | 飾り巻き寿司 | Comments(2)

和モダン ~ awaiのお着物

東京で飾り巻きずしのWSを開催しているcloonです。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

母の突然の旅立ちから1年以上が経過した今年の春
ようやく母の部屋の片づけが始められるようになりました。

桐のタンスには着物がたくさん鎮座。
着付けがぜ~んぜん出来ない私にとって、『豚に○○』。
器用だった母は、料理・編み物・裁縫・着付けと
なんでも出来たので、のん気なお姉さんは(私)
いつでもやってくれる人がいると思っていたら・・・。
グスン。

こんなことなら着付けだけは習っておくんだったと今更ながらに後悔。
毎回美容室行くのも大変ですしね~。
というわけで、着付けに興味をもつ昨今です。

そんな中、最近東京で気になる着物屋さん発見!
六本木にある着物ブランドawaiさん。

e0210194_21232492.jpg
















元々は福岡県にある伝統工芸品の織元を
母体として生まれたブランド(HPより)で
東京では新宿伊勢丹でも商品の取扱いがあるみたいです。
大人モダンといった雰囲気のお着物。
伊勢丹が放っておくわけないですよね。

最後はそんな素敵なブランドのロゴが
私の制作意欲を掻き立てくれまして
(簡単そうだったのが本当の理由。)
ちょっと巻いて見ましたの。
ご覧あそばせ!


こちらでございます~。↓↓↓
e0210194_19391671.jpeg














クオリティ改善の余地ありですね。
いつかまたリベンジいたします♡

海外では今まで以上に日本の文化が注目されていますね。
6年後にはオリンピックが開催されます。
我々も、自国の文化『和』を見つめ直す良い機会かもしれません。

いつかawaiのお着物でお寿司のデモンストレーション。
そして母の着物で歌舞伎座へ~。
夢はどんどん広がります♪

好きです『和文化』♡

本日の内容はいかがでしたか?
↓↓↓

yes/or/no?
yes→http://food.blogmura.com/omotenashi/ranking_out.html"

ご訪問ありがとうございました。
またいつの日か~(^^)/

[PR]
# by cloon | 2014-11-02 21:11 | 飾り巻き寿司 | Comments(2)

Flower Design Lesson ~ Rustic & Shabby Chic STYLE

先日、桜井まどかさんが代表を務めるM’SLife & Color様で行われた
フラワーデザイン・レッスンへ参加させていただきました。
講師は ザ・リッツカールトン東京の専属フラワーデザイナーや
ヨーロッパやHawaiiでご活躍のEriko Nagata先生。


今回のテーマは『Rustic & Shabby Chic 』。
皆さまご存じ?
私にはまったく聞き慣れない言葉でございます...。


なんでも今欧米でトレンドのフラワースタイルだそうで
いかにもキッチリ作りましたっ!ではなく
ナチュラルな雰囲気を作るのがポイントなのです。
結局作るんですけれどね...。ヒヒヒ


今回は秋色のバラやカーネーション
それにシルバーブルニアというキノコの様な子と
ブルー系の小花とパリ~の郊外にでも生えていそうな
西洋風ススキ?を使ったレッスン。


試行錯誤の末 出来上がった作品がこちら↓

e0210194_19113338.jpg


レッスン当日は、この時期にはめずらしい暑さ。(汗)
お花にとってかなり厳しい環境。


にも関わらずレッスンのあと前々からゆっくりお話したかった
主催者のまどかさんとMさんと一緒にお茶を・・・。
そしてそのあともMさんと2人で日本酒の勉強会へ・・・。


自宅に戻りお花を見ると「ムムム!」


当たり前ですが クッタリ(*_*;
急いで水やりをし翌朝には見事に復活!
パープルレインのバラの香りに包まれてなんとも優雅な気分。
書類の山を横目に見ながらですが・・・。(笑)


バラはもちろんですが今回使用した中で一番好きだったのが
小ぶりなパープルの子。

e0210194_20062047.jpg


たくさん付いている蕾が次から次へと咲いてくれ
1週間経ってもまだまだ元気!


バラの引き立て役ですがこの子が居ないと
ラスティックな感じが出ないのね。
私もそんな子になりたいわ~。


お花に触れている時は
色んな事をぜ~んぶ忘れられるから
とても大好きな時間なのです。

次回また先生初め 素敵な皆さまとご一緒出来ます事を♪

内容は、も少しありますよん。↓

今日の内容はいかがでしたか。YES /or/NO?
YES→<a href="http://food.blogmura.com/omotenashi/ranking_out.html" target="_blank"><img src="http://food.blogmura.com/omotenashi/img/omotenashi88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ" /></a><br /><a href="http://food.blogmura.com/omotenashi/ranking_out.html" target="_blank">にほんブログ村</a>
     

いつもブログを書くのにすご~く時間が掛かる・・・
と思っていたら、私だけではなかったのですね。
先日、知り合ったKumiさんも同じご様子でちょっと安心。
彼女はお菓子教室を主宰されている素敵な女性です。
またお会い出来るといいな・・・。

最後までご覧いただき
ありがとうございました♡







[PR]
# by cloon | 2014-10-10 21:52 | お花 | Comments(0)

*** 秋の味覚がたくさん!贅沢フルーツティー ***

先日、実家から梨とブドウが沢山送られてきました。

e0210194_13265413.jpg


一番美味しい食べ方は、冷蔵庫で3~4時間冷やしそのままいただく方法。

ですが、たくさ~んあるので紅茶に入れる事を思いつき

e0210194_1328280.jpg


器に入れる、入れる、入るだけ入れる。
贅沢なフルーツティーの出来上がりです!

e0210194_1329862.jpg


フルーツを引き立てる紅茶と言う事で
PETTIAGALLAという、上質なオレンジペコを使った
渋みのない飲みやすいタイプを使用しました。


過ごし易いこの季節ブランチにいただく贅沢なフルーツティー。
ほのかな葡萄の香りは秋田の果樹園や小金色の田園風景を思い出させてくれます。

田舎の家族といつも彼らを支えてくれている友人・知人に感謝です♪

ご訪問いただき、ありがとうございました(^^)
by cloon

今日の内容はいかがでしたか?
yes/ or / no ?
→yesにほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
# by cloon | 2014-09-21 13:50 | 季節 | Comments(0)
line

東京、『飾り巻き寿司研究家・浮洲みどりの飾り巻き寿司教室、寿司店、日本酒、和のイベント、企業イベント、米の消費拡大、地域活性化、飾り巻き寿司の制作なら【SUSHI ART DESIGN】へ


by くる~ん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31