料理研究家・うきすみどりの寿司ワールド

cloon.exblog.jp ブログトップ

いよいよ来週!Sushi Trial Lesson!

早いもので、必要に迫られていた英語も、
いよいよ試される時がやってきました…滝汗。

来週、外国のお客様にお寿司の体験レッスンです!
e0210194_14484851.png
覚えたての英単語や短いセンテンスを駆使し
楽しんで乗り切りますわよ♪

鯛=Sea Bream
ガリ=Pickled Ginger
切り口を上に=cut surfacing up など

通訳さんの隙をみて、試してみよう!
スシングリッシュ…。

目標は、年内に一人デビュー!
私の英語学習は、まだまだ続きます…。

さてさて今日のランキングは
↓いかがでしょう…。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
# by cloon | 2017-06-09 15:18 | お寿司教室(英語編) | Comments(0)

納得!英語習得のコツ!!

さてさて、久しぶりのブログ...
そして凄いタイトル(笑。


英語を習得するコツ!
それはズバリ!必要に迫られて...。(詳細は下部で)


最近の愛読書は、IBCパブリッシング(株)から出ている
「英語でレッスン!外国人に教える和食の基本」(著者:秋山亜裕子)。
e0210194_09461452.jpg

中でも自分に必要な、お寿司に関係するページ(P22~P36)だけを重点的に。
書く、読むという地味な作業の繰り返し...。
継続力が問われるところです。


今回、英語が必要に迫られた理由は、
外国からのお客様へ英語で寿司を教えるという
滝汗もののミッションを与えられた事。


嬉しいような、嬉しいような...
嬉しいな~笑


年齢を重ねてからの英語学習。
自分に必要な箇所だけに特化し
勉強するスタイルをしばらく続けようと思います。


講師デビューは6月中旬...。


お読み頂き、ありがとうございました。


さてさて久しぶりのランキングは...↓

[PR]
# by cloon | 2017-05-29 09:47 | 料理 | Comments(0)

ゴールデンウィークの食卓に♪ 初めてでも簡単!海苔巻きのコツ!

ゴールデンウィーク中、ふだん会えない親類や友人と
一緒に食卓を囲む機会が増えることと思います。

そんな時にオススメなのが、の・り・ま・き!
海苔巻き!

e0210194_15455131.jpg

酢飯を作るのが面倒という方は、
お酢パウダーが付いた便利な海苔も売っていますので
あとは普通のご飯を使って巻くだけ!

海苔巻きで重要なのが、海苔の大きさに対するシャリの分量。

まずは海苔のサイズから。

スーパーなどで売っている海苔は、
全形サイズ(21㎝×19㎝)が大半。

海苔巻きを簡単に作る方法は、
半切りサイズ(21㎝の長い方を半分に切る↓)を使うこと。
半切りサイズで売っている場合もあります。


e0210194_15364542.jpg

次にシャリ。
この半切りサイズに、シャリの分量は基本80g。
あとは具材の分量に応じて微調整します。

キレイにシャリを広げるコツは、
3等分にしたシャリを3ヶ所に置き、
上から順に左右、真ん中の順に下まで広げていきます。

e0210194_15382136.jpg
広げるスペースは指2本分×10㎝幅を
3ヶ所だけなので楽々〜♪

ご飯の粒々が残るように広げると、
米粒が口の中でほどけ、グ〜ンと美味しさUPします!

農家さんが丹精込めて作ったお米
優しく扱って下さいね♡

広げ終わったら、海苔の手前ゆび2本分空け
キュウリ・厚焼き卵・カニかまぼこ・干ぴょうなど
好みの食材を置き、巻きすを使って手前から巻き
巻きすが向こう側のご飯に着地するタイミングで
一度キュッと手前に絞めます。←この一手間で具材がこぼれ難くなります。

e0210194_15395662.jpg

そのあと、巻きすを持ち上げながら
海苔の向こう側まで自然にコロコロ巻いていきます。

今回使用した食材はこちら↓
海苔幅と同等長さに切り揃えておきます。

e0210194_15435917.jpg

1本を5等分の輪切りにし、器に入れたら
十分おもてなしの一品になりますね。


e0210194_16034430.jpg

他の料理は、お惣菜を買っても良いですしね〜。
少ない予算の場合は、巻き寿司でお腹一杯になる様
シャリの分量を増やしましょう。ふふふ。

*******************************************************************************
ブログにチャレンジ1週間!今日がラストの7日目。
お付き合い下さった皆様、ありがとうございました。

これからも皆様に役立つ情報を心掛けてまいりますので
今後ともよろしくお願い致します。

ブログにチャレンジ1週間。
ランキングにもチャレンジ中♪
さてさて何位かな?↓
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
# by cloon | 2017-04-30 16:37 | 飾り巻き寿司 | Comments(0)

これがタイ人好みの巻き寿司⁈世界の寿司事情 〜 in バンコク

今日から大型連休突入ですね。
この機会に海外へ!という方もいらっしゃるのでは?

そこで、今日は海外の寿司事情について少し書いてみようと思います。

2016年2月、Buddha Bellies Cooking School Tokyo様とのご縁から
JAPAN EXIPO IN THAILAND 2016で、仕事の機会を得
初めてタイのバンコクを訪れました。

e0210194_22555783.jpeg

そこは、自分がイメージしていたものより遥かに近代的で、
ラグジュアリーなホテルやビルが多く立ち並ぶ都会的な街でした。

EXIPOの会場は、バンコク中心部、
BTSサイアム駅前にある超大型商業施設、サイアムパラゴン内。

e0210194_23300429.jpeg

飲食店も数多く入るこの施設には、当然のことながら寿司店も入っており
ランチタイムは海外のすし事情を兼ね、「本物すし」というお店へ。
ネーミングが凄い!


キレイで広い店内。
e0210194_23065843.jpeg

オーダーしたのは、海鮮丼ともう一品
名前を忘れてしまったのですが、厚めのサーモンを使ったRoll 。

e0210194_23115923.jpeg


e0210194_23100272.jpeg
2品とも、見た目は日本の寿司とほぼ変わらず
キレイな仕上がり。


カウンターに座っていたので、目の前の職人に
修業先を尋ねると現地バンコクだそう。
職業柄どんな方から習ったのか気になる…。


それはさておき、味のチェック!
まずはRollから。


あっ、甘い!!!
2色のソースがとても
甘い…。
オレンジ色のソースがケチャップとマヨネーズ?
それと茶色のソースがうなぎのタレ?


日本人の私にとっては、なんとも甘〜く、
香港で初めて買ったペットボトルのお茶を
砂糖入りと知らずに飲んだ時の衝撃と、似た感じなのだ…。


それとシャリ。
これがまたソフト系というのか…
柔らかめ…。


きっとタイ人の好みに合わせた物なのでしょう。


現地人の好みに合わせた味付けや、
親しみやすい地元食材を使ったた寿司を提供することが、
世界的ブームの下支えになっているのでは?という個人的見解。

世界の寿司事情を知る旅!
そいう旅があっても面白い。

フランス・パリでは、フルーツを使ったデザート寿司なるものが
流行っているとか…。

パリでの仕事が舞い込み
ついでに現地寿司事情リサーチ!
と、報告したいものです。(笑)


更新は、家族の休日が鬼門と知った今日…。
チャレンジブログ1週間、6日目更新です。
今日の内容気に入って頂けましたら…。
応援のお知らせは、こちら↓から(^^) いつもありがとうございます♡
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
# by cloon | 2017-04-30 00:00 | 寿司 | Comments(0)

必見!世界的すしブームのキッカケは「三船敏郎」だった!現役すし講師が独自解釈。

おはようございます。
今朝の東京は、少しヒンヤリとした空気が気持ちよい朝です。


ワタクシ、昨日は所用で汐留へ出かけておりました。
久しぶりのコンラッド東京は、外資系ホテルということもあり、
当たり前ですが多くの外国人が訪れておりました。


外国人に人気の日本食といえば、
必ず出てくるのが「お寿司」。

e0210194_09154092.png
今では、海外でもごく普通に食べられる様になったお寿司ですが、
ブームのきっかけは日本のアニメや映画だったようです。


1970年代半ば、日本の西側・ヨーロッパでは、
日本のアニメ(手塚治虫のリボンの騎士)が放送され、大人気となり、
それに伴って、アニメ・ファッション・食文化という、
いわゆるポップカルチャーが注目される様になりました。


同じ頃、日本の東側・アメリカでは、
成人病問題をきっかけに健康志向の高まりと共に、
寿司=ヘルシーという考えから、一気に広がっていったようです。
(*上記、参考文献より一部抜粋。)


それと、特筆すべきは俳優の三船敏郎さん。
e0210194_09243568.png
敏郎さまステキすぎます♡
(画像はPinterest様よりお借りしました。)


映画とお寿司は一見なんの繋がりもないように思われますが、
彼が1975年ドイツのミュンヘンにオープンした日本食レストランの影響が非常に大きいと、
スイス在住46年の親類からリサーチした情報です。


1960年代、ヴェネツィア国際映画祭で主演男優賞を受賞した、
世界の「ミフネ」の店として映画関係者・文化人・上流階級層の注目される所となり、
そこからヨーロッパ・アメリカ世界へと広がり、先に挙げたきっかけ同様、
三船さんが寿司を広めた貢献度は非常に高いという事です。


殆どの外資系ホテルには、寿司店・Sushi Berが入っているのではないでしょうか?


ワタクシ、飾り巻き寿司(decorative sushi)を教えている立場から、
今後は、握り寿司についても勉強していきたいと思います。


まずは、お寿司屋さんの食べ歩きからね!笑


ブログにチャレンジ1週間!5日目突入~♪
今日の内容はいかがでしたか?
皆さまのお力で↓ランキングを押し上げて下さいませ~笑
また明日もいらしてね(^_-)☆
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

[PR]
# by cloon | 2017-04-28 09:17 | 寿司 | Comments(0)

ベジタリアンにお薦め!天然のさくら色が美しい大根の酢漬け

雨上がりの東京は、
薄ぐもりの空に新緑の美しさが際立つ
スタートとなりました。

さて、美しい色といえば
昨日スタイリングで使用したピンクの花びら。
レディサラダの酢漬け。


私が初めて知ったのは、お墓参りで行った三浦半島。
帰り偶然見つけたナツメグカフェのランチに添えられたピンク色のピクルス。


パリパリとした歯ごたえと、ピンクの美しさが
なんとも目を引き、帰り際店主に尋ねたのだ。


なんでも三浦半島の特産で、
外は濃いピンク(紫色に近い)で、中は白とのこと。
紅芯大根の逆バージョンだ!


これね↓
e0210194_09051163.jpg

皮ごと酢漬けにすると、1週間ほどで
全体がキレイなピンク色になると教えてもらう。


当時、都内のスーパーで見かけたことがなく
伊勢丹へ行けば、あるかなぁと...。
三浦の海岸に干された、白い大根を眺めつつ
帰りはいつもと違う横須賀ルートで。


すっすると...
信号待ちの少し手前の大きなお屋敷前に
あるではないの~♡
探していたレディサラダが!!
そこは、農家さんの直売所でした。


ラッキーなことに最後の2本!
2本とも購入し、さっそく酢漬けに♪

e0210194_09071194.jpg
写真は柚子入り~♪



自然の色ってイイね!
子供にもベジタリアンの生徒さんにも使える食材だわ~。


最近は近所のスーパーでも扱うようになり
店頭に出るとすぐに売り切れるので
もう奪い合い!笑(そう思っているのはワタクシだけね...)


毎年、酢漬けにするとあっという間になくなるのですが
今年はなぜか消費量が少なく、今まで残っていたのです。


桜の季節にピッタリの、この大根。
来年は、手まり寿司に使ってみようと
今から想像を巡らすワタクシでした。


*酢漬けのレシピは三浦市農協さんのHPに記載されています。
私はベーシックタイプと、柚子を入れたタイプで楽しんでいます♪
ご参考までに!


ブログにチャレンジ1週間!
三日坊主の鬼門をすぎ(笑)4日目に突入です。
さてさて今日のランキング↓はいかがでしょう?
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

[PR]
# by cloon | 2017-04-27 09:17 | 料理 | Comments(2)

日本酒がすすむ!手作り鮎の燻製!!〜 熟成酒・蔵守と合わせて

東京は桜が終わり、お酒好きの方には
ふだん通りの静かな時間が戻って来た頃でしょうか…。

お酒といえば、先日ご近所のHさんから頂いた鮎の燻製が日本酒にピタリ!
なんとお手製!!ありがたいことです♡

遅い家人の帰宅を待たず、1人先に食す。
まずは女性らしく、ひとくち…。

おっ!!美味しー!!!
女性らしくなどと言っている
余裕ナシの美味しさ。(笑)


e0210194_09003599.jpg


唎酒師の資格を取って、早2年。
試験用に勉強した記憶が微かに残る頭で(笑)
熟成酒とのマッチング!!!と、ひらめく☆

合わせた日本酒は、熟成「蔵守・2009年純米」。
予想通りではありましたが、ピッタリ!しっくり!l

e0210194_08300365.jpg



こちらは、東京の奥多摩にある老舗酒蔵「小澤酒造」のお酒。
「澤乃井」ブランドで有名ですね。


燻製を頬張りながら、次は鮎の旬に合わせ
奥多摩の深い緑と清流を眺めに…
と思いを馳せる、女ひとり酒でした。


青梅線に揺られ、ゆったりショートトリップ。
鮎の塩焼きと辛口・純米吟醸酒もいいなぁ…
電車だと心置きなく飲める…
と、果てしない妄想が続きます。(笑)


今回スタイリングしたお皿の上のピンクの子。
三浦半島特産のレディーサラダ(大根)
冬場、酢漬けにしてあったものを桜の花型に抜いたものです。


レディーサラダについては、明日詳しく!

今日の内容はいかがでしたか?参考になりましたら
こちら↓をpushでお知らせ下さると嬉しいです(^^)

[PR]
# by cloon | 2017-04-26 09:37 | 日本酒 | Comments(0)

GINZA SIX 内覧会 〜 ③最終回

GINZA SIX ネタもいよいよ最後です。

この施設のスゴイところは、お店だけではなく
なんと、地下3階に観世能楽堂があるという事!

と言っても、おっちょこちょいのワタクシ
ショップに気を取られ、帰宅してから気づく始末…泣

なんでも長年使用されてきた舞台が、一昨年に閉場した
渋谷の能楽堂から移築されたものだそう。
見たかったなぁ〜。

それと、日本の伝統芸能・文化の発信基地に加え
地域に貢献する施設も数多く設置されているのだとか。

そういえば館内を周回していたら、バス乗り場→という案内???
外へ出てビツクリ!観光バス乗降所があるではないの!!

あとは、ツーリストサービスセンター、
それと4,000㎡の屋上庭園が一般開放されているそうで
落ち着いたころ再び行ってみよう〜♪

東日本大震災から5年経ち、OPENしたこの巨大施設には
災害発生時に備え、帰宅困難者3,000名の受け入れ体制が
整っているそうです。
e0210194_13422353.jpg

世界241ブランドが集結したGINZA SIX。(パンフレットが長い!)
観光で訪れる際は事前リサーチし、情報が頭に入っていると
より楽しく♪効率的に回る事が出来ると思います。

まあ、ノープランでゆる〜く行くのも良いですが。

魅力が盛りだくさんの GINZA SIX !!
一度行って見て下さいね〜♪
(*掲載内容の一部は、PRESIDENT 2017.5.15号から引用させて頂きました。)

今日の記事はいかがでしたか?参考になった!のお知らせ
窓口はこちら↓です〜(^^)
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
# by cloon | 2017-04-25 06:27 | お出かけ(東京) | Comments(0)

GINZA SIX 内覧会 〜その②

先週に続き GINAZA SIX の話題です。

内覧会に招待下さった関係者によると、
4/20日(木)OPENの際には120分待ちの列が出来ていたそう。
スゴイのね。

さてさて私はOPEN前日伺ったわけですが
館内は、あちらこちらに「和」を意識したデザインが取り入れられ
外国人観光客を意識した作りとなってるという印象でした。

もちろん我々日本人にも「和」の美しさ、
日本文化の良さを再発見させてくれる場所ですよ。

和の一例として、蔦屋書店さん。

e0210194_11352309.jpg
カフェスペースがある入口には、私が「和」の代表です〜!
という立派な盆栽:BONSAIが鎮座。

e0210194_11364921.jpg

素人が見ても高そうと分かる…。


通路を挟んだ和雑貨のコーナーにも紅葉の盆栽。
いいなぁ〜、欲しいなぁ〜。
が、これまた小市民には手が出せない感プンプン漂っていました笑。

e0210194_11391411.jpg
レセプションには安倍首相や小池都知事も参列され
日本文化の新たな発信基地として、注目度の高さが分かりますね。

和の食文化と言えばお寿司。
身近なお寿司と言えば巻き寿司。
巻き寿司と言えば飾り巻き寿司(笑)。

10年目に突入したこの活動。
趣味の世界からビジネスへ!と新たな展開を目指します。

まずは今日から1週間、ブログ継続にチャレンジ!
見張っていてね〜笑

参考になりましたらランキングサイトも↓ご覧下さいませ〜(^^)
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
# by cloon | 2017-04-24 12:08 | お出かけ(東京) | Comments(0)

GINZA SIX 内覧会~その①

昨日ワタクシ、一足先にGINZA SIXの内覧会へ行ってまいりました。

e0210194_10192243.jpg
先ずはご招待頂いた、博多織の織元である「OKANO」さんへ
ご挨拶に伺いました。


e0210194_10203972.jpg


着物文化から生まれたスカーフを扱うという
未だかつてないお店に驚き!
新鮮!斬新!


スカーフには、帯やそれに纏わる文様がデザインに取り込まれており
巻き寿司作りのアイディアがフツフツと沸いてくる素晴らしい作品でした。
職業柄、なにを見てもお寿司の柄に見えてしまう...笑


e0210194_10224990.jpg

店内はバーカウンターあり、
壁面にはおしゃれにディスプレイされたスカーフの数々。
由緒に拘りが感じられる作りです。

やはり丸山事務所のエグゼクティブ・プロデューサー
丸山泰道さんが関わっているだけのことはありますね〜。

丸山さんは博報堂時代、数々の有名CMを手掛けられた
名物敏腕プロデューサーだった方で、今回ご招待頂いたキッカケも
丸山さんとのご縁から。
丸さん、ありがとうございますぅ(^^)

こういう方達が、時代を創って行かれるのですね!
私も頑張る宣言!!


e0210194_10240776.jpg

建物全体には、l和のテイストが散りばめられた
未だかつてない空間デザイン。


通路も吹き抜けも開放感溢れる
これぞ銀座!大人の空間!といった雰囲気。


20才以上の入場制限をつけるのも面白いかなぁ~と
一人妄想...。


それほど大人が似合う商業施設という事です!!!


まもなくグランドオープンの時間ですね!
気になる方は是非一度♪


和テイスト満載の大人の蔦谷書店!もありました。
次の記事でお知らせ致しま~す。

今日の内容はいかがでしたか?
YES!!!の窓口はこちら↓です~笑
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

[PR]
# by cloon | 2017-04-20 10:25 | お出かけ(東京) | Comments(0)
line

東京、『ビジュアル寿司アート・料理教室、寿司店巡り、日本酒、和のイベント、企業イベント、米の消費拡大、地域活性化、飾り巻き寿司の制作なら【SUSHI ART DESIGN】へ


by くる~ん
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31